DrivePay(ドライブペイ)とは?申し込み方法を解説【割引はあるのか】

ドライブペイ
ドライブペイが気になる人
出光のガソリンスタンドでドライブペイのチラシを見かけたけどなに?便利なの?
申し込み方法や必要なものは?
オススメのクレジットカードはありますか?
ドライブペイについて教えてください
このような疑問に答えます

ドライブペイは出光のガソリンスタンドで使える決済ツールです。

クレジットカードの代わりになるキーホルダーだと思ってください。

なんか聞いたことありませんか?

そうですENEOSのエネキーとほぼ一緒だと思って大丈夫です。それの出光版です。

私もエネキーは持っていて便利でよく使ってます。

ですが、タイミングによっては出光で給油するときもありめんどうに感じていました。

なのでドライブペイの誕生はとても嬉しいです。

ドライブペイは9月以降より全国展開していくみたいですが、一部の店舗で先行展開しています。

運良く家の近くの出光で先行展開していたので、さっそく貰ってきたので解説をしていきたいと思います。

この記事でわかること
ドライブペイとは
ドライブペイの申し込み方法
オススメのクレジットカード
スポンサーリンク

ドライブペイ(DrivePay)とは?

ICチップを内蔵したキーホルダー型の決済ツールです。

ドライブペイとクレジットカードを紐付けすることによってドライブペイを読み取り機にかざすだけで支払いをすることができます。

キーホルダー型なので車やバイクの鍵につけておけば、財布から現金やクレジットカードをだす手間がなくなるのでスピーディーに給油をすることができます。

ドライブペイ

年会費無料

ドライブペイは入会金や年会費は無料でタダで貰うことができます。

持っていても1円も損するものでもないので出光のガソリンスタンドを利用したついでに貰っておきましょう。

ドライブペイの大きさ

1円玉2枚くらいの大きさです

ドライブペイ

エネキーと一緒につけても邪魔になりません

ドライブペイ

ドライブペイの申し込み方法

必要なものをそろえて出光のガソリンスタンドにいきましょう。

必要なものは2つです。

免許証
クレジットカード

これだけあれば大丈夫です。

用意しておくと楽なものは

楽天ポイントカード
クレジットカードの暗証番号
電話番号
給油情報

楽天ポイントカードはなくても大丈夫ですけど、給油でポイントが貰えるので、あれば用意してください。

スマホの画面に表示するタイプはダメなので注意してください。

持ってなければ出光の店頭でもらえる可能性があるので店員さんに確認してください。

あとは電話番号を聞かれクレジットカードの暗証番号を入力するので覚えておくかメモしておきましょう。

給油情報

ドライブペイを利用するときの初期画面によく使う油種などを表示することができます。

油種
給油金額
給油数量

これも希望があれば答えられるようにしておきましょう。

「ハイオク30L」

「ハイオク2,000円」

「レギュラー満タン」

こんな感じのことがワンタッチでできるようになります。

もちろん初期設定以外の油種も選択できるので安心してください。

あくまでも操作をかんたんにするだけのものです。

あとで変更することも可能だと思うので深く考えなくて大丈夫です。

ちなみに私はレギュラー車に乗っているので「レギュラー満タン」にしてあります。

登録できるクレジットカード

基本的にはどのクレジットカードでも大丈夫です。

普段使っているクレジットカードでもいいですし、ドライブペイ用に新たに作ってもいいと思います。

これをきっかけにガソリン代を節約できるクレジットカードにするのもアリです。

オススメのクレジットカードはあとで紹介します。

関連記事:ガソリン代を安くする方法【年会費無料のクレジットカードを使う】

作成時間は5分

本当に5分で発行してくれます。

受付にいって免許証とクレジットカードをわたして、ちょっと会話すれば終わりです。

給油ついでに受付によってかんたんに作成できます。

ドライブペイの使い方

使い方はとてもかんたんです。

給油機のまえについたら画面を操作して読み取り機にドライブペイをかざすだけです。

読み取り機の場所がいまいちわかりにくかったですけど一度やってしまえば覚えます。

ドライブペイ
ドライブペイ

わからなければ別の記事に詳しく書いてあるので参考にしてください。

関連記事:【給油がスピーディー】ドライブペイの使い方【画像付きで解説】

スポンサーリンク

楽天ポイントが貯まる

ドライブペイは楽天ポイントをためることができます。

楽天ポイントカードをドライブペイに紐付けしておけば給油するたびにポイントがたまっていくのでお得です。

2Lにつき1ポイントもらえる
1ポイントは1円として使える

ちょっとポイント還元率は悪く感じてしまいますけど、なにももらえないよりかはマシです。

気づいたらポイントがたまってたくらいの感覚でいましょう。

ドライブペイの注意事項

ドライブペイを作成したり利用するのに注意事項があるので、かんたんに説明しておきます。

クレジットカード1枚に対してドライブペイは1個

クレジットカード1枚で2個のドライブペイを持つことはできません。

ドライブペイをバイク用とクルマ用で使い分けたい人などはクレジットカードを2枚用意するしかないです。

家族カードはOK

家族カードは本人カードとクレジットカード番号が違うのでドライブペイを発行することが可能です。

家族でガソリンの支払いをまとめることによってクレジットカードのポイントをためやすくなるので便利です。

利用回数は1日4回

普通にガソリンスタンドを利用しているなら問題ないですね。

1日に4回ガソリンスタンドにいくことなんてめったにないので…

仕事で車を使っている人やタンク容量が少ないバイクに乗っている人は注意しないといけないかもしれません。

上限金額は14,990円

これも普通に利用していれば超えることはないと思います。

1日に14,990円以上も給油することはめったにないはずです。

ドライブペイを紛失したら

紛失や盗難で他人に使われても被害額を保証してくれるので安心です。

ドライブペイ

ドライブペイを発行したときにコールセンターの電話番号が書かれたカードを貰うので、無くしたとわかった瞬間に電話しましょう。

上限金額は60万円
警察への届出が必要

このような条件があるようなので慌てずに電話をしてコールセンターでどのようにすればよいか指示をもらいましょう。

ドライブペイを使える場所

全国の出光のフルサービス、セルフの両方で使えます。

この記事を書いている時点では一部の店舗でしか使えないですけど9月以降に使える店舗が増えていく予定になってます。

ちなみにENEOSのエネキーはセルフでしか使えないです。

出光はフルサービスでも使えるのでありがたいです。

ドライブペイのメリット

給油が圧倒的に楽になります。

現金やクレジットカードをだすには財布を触らないといけないですが、ドライブペイは鍵につけておけるので、財布に触ることなく給油が完了します。

車ならそこまで気にしないかもしれないですけどバイクだと財布に触るのはかなりめんどうです。

車でもバイクでも給油が楽になるのは確実なので利用しましょう。

割引もあり

割引は各店舗ごとで決めるので違うみたいです。

私のいく店舗では現金で支払うよりもドライブペイを使うだけで1Lで2円安くなります。

他の店舗でも同じようになってくるのではないでしょうか。

クレジットカードとの組み合わせ方でも変わってきそうなので割引に関しては今後に期待したいところです。

オススメのクレジットカード

今のところオススメしたいクレジットカードは2つあります。

出光カードまいどプラス
楽天カード

出光まいどプラスは単純に出光で給油するならガソリン代が1番安くできる可能性があるクレジットカードです。

楽天カードは楽天ポイントをためやすくお得です。

どちらとも年会費が無料なので持っておいて損はないクレジットカードです。

楽天カード

楽天カードをオススメする理由は2つあります。

ポイント2重どり
ENEOSでもお得

この他にも楽天カードはメリットの多いクレジットカードです。

今回はこの2つだけ説明しておきます。

関連記事:楽天カードはお得なのか?【効率よくポイントを貯める方法】

関連記事:バイク乗りにオススメのクレジットカードは楽天カード【年会費無料】

こちらの記事でも楽天カードのメリットが書いてあるので参考にしてください。

ポイント2重どり

ドライブペイに楽天カードを登録しておけばポイントをためやすいです。

・楽天カード
(通常支払い分)
・楽天ポイントカード
(2Lで1ポイント)

出光で楽天カードを使ってガソリンを入れるとこの2つのポイントがもらえます。

この2つのカードは別物だと思ってください。ですが、もらえるポイントはおなじものです。

ちょっとわかりにくいですよね。

楽天カードはクレジットカードなので通常の支払い分としてクレジットポイントが100円に対して1ポイントもらえます。

楽天ポイントカードはただのポイントカードで出光ではガソリンを2Lごとに1ポイントもらえます。

この2つのポイントをもらえることによりポイントがためやすくなってます。

ためたポイントは出光で給油するときに利用できるのでガソリン代を節約することができます。

ENEOSでもお得

ENEOSで楽天カードを利用するとポイントが通常の最大1.5倍もらえます。

車、バイクに乗っていればENEOSも使うことになります。

店舗数は出光の倍はあるのでENEOSを使う機会も多くなります。

楽天カードにエネキーとドライブペイを紐付けておけばガソリンスタンドで迷うことなくポイントをどんどんためることができます。

ガソリンスタンド以外でも普段のネットショッピングなどでも楽天ポイントはためやすいので持っておいたほうがお得なクレジットカードになります。

楽天カード新規入会キャンペーン

今回は以上になります。

ドライブペイは給油がかんたんでスピーディーになるし、無料なので持っておきましょう。

人気記事【安い】ワークマンで買えるバイク乗りにおすすめの商品10選
人気記事バイクを売るときの手順【高く売るためにやるべきことを徹底解説】




任意保険は比較で安くなる!!

バイクの維持費を安くする一番かんたんな方法は任意保険の料金を見直すことです。
保険会社も複数あり、おなじ補償内容でも保険料は変わってくるので、他社と比較することが必要です。
通販型とよばれる「ダイレクト系保険会社」は中間コストを削減できるため、バイク販売店などの代理店型より保険料を安くすることができます。
保険料が安くなればカスタムしたり、ツーリングの回数を増やしてバイクライフをより楽しくすることができます。
このまま高い保険料を払い続けて、損をするまえに任意保険を見直してみましょう。

【最短3分】一括見積もり【無料】
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー