ツーリングで目的地の決め方【気持ちよく走れる場所に行く】

ツーリングに行きたい人
ツーリングってどんなに場所に行けばいいのかな?
幹線道路みたいな交通量の多い道路はあんまり走りたくないな…
絶景ロードみたいな場所に行ってみたいけど、どこにあるの?探し方は?
ツーリングで目的地の決め方を教えてください
このような疑問に答えます。

ツーリングに行くときは目的地を決めておくとスムーズにバイクを楽しむことができます。

目的地や快適に走れそうな道を事前に調べておくだけでツーリングをより楽しくできます。

私はバイク歴が20年ほどで、たくさんツーリングにいっているので、どのような場所で走ると楽しいのかを経験しています。

バイクに乗り始めた頃はツーリングスポットなどの情報を調べる方法も少なく、ただ目的地まで走るようなつまらないツーリングもたびたびありました。

このような経験から目的地の決め方を解説していきます。

この記事でわかること
ツーリングで目的地の決め方
目的地のないツーリング
ツーリングスポットの探し方
スポンサーリンク

ツーリングで目的地の決め方

ツーリングは行ってみたい場所、気になる場所のような理由で目的地を設定して大丈夫です。


絶景ロード
観光スポット
サービスエリア
道の駅
ご飯

どこに行けばいいのかわからないなら、このような場所を参考にして調べてみてください。

目的地は1箇所である必要はありません。いろいろと組み合わせて楽しいツーリングプランを考えてみましょう。

走ることを楽しむなら山方面に行って峠道を走るようなプランを考えましょう。

峠道なら交通量も少なかったり、クネクネ道でカーブも多いのでバイクの運転を楽しめます。

東京からだと群馬あたりが行きやすいです。

榛名山
赤城山
妙義山

漫画の「頭文字D」で有名な場所ですね、、、

とはいえ、運転に不慣れな人だと峠道は難しく感じてしまい危険なので注意してください。

どんな場所でもゆっくり走れば問題ないのですが、あおられたりする可能性もあるので多少は運転に慣れてから行くのがオススメです。

峠道をバイクで走るのは楽しいので、チャレンジしてみましょう。

絶景ロード

絶景で有名な道を走って、青空、大自然、紅葉、雪景色、などの風景を楽しみましょう。

きれいな景色を眺めながらバイクで走るのは、とても爽快で気分がいいです。

ビーナスライン
美ヶ原高原道路
志賀草津道路

ぜんぶ長野県ですけど私のオススメする気持ちよく走れる道です。

絶景ロードは全国にあるので、いろいろな場所を巡るだけでもツーリングプランをいっぱい考えられます。

峠道よりかはカーブが緩かったり、ひたすら直線みたいな場所が多いので走りやすいです。

観光スポット

目的地を観光スポットにして「ツーリング+観光」という遊び方もできます。

公園
温泉
神社
博物館
レジャー施設
パワースポット

どこでもOKです。好きな場所に行っちゃってください。

観光をするとバイクに乗れる時間は少なくなってしまいますが、バイクに乗るだけがツーリングでもないです。

いろいろな場所に行って、歴史や文化に触れるのも楽しいものです。

ときにはバイクから降りて歩きながらゆっくり観光してみましょう。

サービスエリア

高速道路に乗らないといけない場所になってしまいますが、サービスエリアを目的地にすることもできます。

サービスエリアでは食事や休憩はもちろんできますし、休むだけではもったいないくらい楽しみ方はたくさんあります。

ご当地グルメ
バーベキュー
観覧車
温泉
宿泊

まだまだ探せばいろいろあります。

高速道路なので渋滞がなければ移動は楽です。

行きは下道でバイクを楽しみ、帰りは高速に乗って途中のサービスエリアを楽しむツーリングプランをたてることもできます。

ただ休憩する場所のイメージがあるサービスエリアは進化して楽しいレジャー施設のような場所になっているので高速道路を利用したらよってみてください。

道の駅

全国各地にある道の駅を利用してみましょう。道の駅巡りをするだけでも楽しいです。

道の駅は一般道のサービスエリアみたいなもんです。

こちらもサービスエリア同様に食事や休憩をすることができて、一般道にあるので利用しやすいです。

地元の特産品や農家の直売所などをお土産で買ったりすることもできます。

道の駅の近くには快適に走れる道があることも多く、ツーリングの休憩場所には最適なので遊びに行ってみましょう。

ご飯

美味しいご飯を食べることを目的にツーリングも楽しいです。

餃子が食べたいから宇都宮
牛タンが食べたいから仙台
ウナギが食べたいから静岡

このような理由で出発しても大丈夫です。

到着してから現地でプラプラ歩きながら食べる場所を探すのも楽しいですけど時間の無駄なので、あらかじめネットで調べておくのがオススメです。

結局、現地でもスマホで調べることになるので…

美味しいご飯を食べるとツーリングの満足度があがるので、好きなものを食べにいきましょう。

目的地に行くだけはなく走ることを楽しむ

「快適な道路」+「目的地」で計画をたてるとツーリングが楽しくなります。

例えば、長野県は蕎麦が有名なので、美味しそうな蕎麦屋さんを目的地として、ついでに絶景ロードのビーナスラインを走って蕎麦屋に向かう感じです。

目的地に行くだけや、走ってるだけだと物足りなく感じるので、ツーリングを楽しむためには複数の目的地を調べておくと楽しいです。

ぜんぶ行こうとすると時間がたりなくなったりするので、「絶対に行く場所」と「行けたら行く場所」にわけておきましょう。

バイク初心者がツーリングで走行できる距離【計画通りにいかない】

スマホのナビでは楽しい道に出会えない

スマホのナビに目的地をセットして、そのとおりに行くだけだと快適で楽しい道に出会うことは少ないです。

バイクで走って楽しい道は国道のような幹線道路からちょっとはずれた道だったりします。

このような道をナビが案内してくれることは少ないです。

目的地が決まったら、いったんツーリングマップルのような紙の地図を広げて目的地付近を見てみましょう。楽しそうな道が隠れているかもしれないですよ。

ナビだけにたよらず紙の地図も活用しましょう。

スポンサーリンク

目的地のないツーリング

目的地を決めないで走るツーリングも楽しむことはできます。

ある程度の方角だけ決めて、いきあたりばったりで進んでいくので、ソロツーリングでは楽しむことができるツーリングプランです。

ですが、この方法で楽しむには経験が必要です。なにも知識のない人がやると、ただひたすら走って、ご飯も適当になってしまい吉野家あたりですましてしまいます。

なんとなくのつまらないツーリングになってしまうことが多いです。

ツーリング経験が豊富なひとなら、どこらへんに楽しそうな道がありそうかが感でわかるようになります。

こっち行ったら楽しそうだな
これ以上進むのは危険だな

道の雰囲気でなんとなくわかるようになります。

目的地のないツーリングは経験をつんでからやるのが無難です。

ツーリングスポットの探し方

グーグルで

「◯◯県 ツーリングスポット」

などで検索すれば、いろんなサイトがでてくるので、それを見ればOKです。

SNS
雑誌
ツーリングマップル

グーグル検索以外でも、このように方法で探すこともできます。

SNS

ツイッターなどを見ていれば

◯◯峠行ってきました
◯◯のご飯美味しかったです

このような情報をもとにグーグルで検索してみたりすれば大丈夫です。

仲の良いフォロワーさんなら道の状況などを聞いてみてもいいかもしれません。実際に行った人の情報なのでとても参考になるはずです。

ツイッターだとリアルタイムの情報が多いので、事故や警察の情報も得られます。

うまくSNS活用してツーリングに役立てましょう。

雑誌

雑誌は写真や情報も多いのでツーリングスポットのイメージがしやすいです。

目的地だけでなくルートやご飯屋さんの情報も多いので、雑誌を参考にしてツーリングの計画をたてることはよくあります。

培倶人
モトツーリング
タンデムスタイル

私はこのあたりの雑誌をよく参考にします。

今はスマホがあるのでやらないですけど、昔は雑誌を持ってツーリングに行くこともよくありました。

雑誌だと買わないといけないので、お金がかかってしまいますけど、それ以上に情報量は多いです。

たまにはツーリングの情報を得るために雑誌も買ってみましょう。

ツーリングマップル

先程も紹介した地図のツーリングマップルで行く場所を決めることもできます。

地図をボーっとながめてるだけでも

この道、楽しそうだな
この道、通ったことないな

と、新たな道を発見することができます。

ツーリングマップルは道の情報が多く書かれているバイク乗りのための地図なので、ツーリングルートを決めるのにはかかせないアイテムです。

ツーリング好きなら必ず持っておきましょう。

今回は以上になります。

楽しいツーリングプランを考えて走りにいきましょう。

【バイクの盗難保険】おすすめはZuttoRide Club(ずっとライドクラブ)

バイクでも使えるロードサービス【メリット・デメリットを解説】




任意保険は比較で安くなる!!

バイクの維持費を安くする一番かんたんな方法は任意保険の料金を見直すことです。
保険会社も複数あり、おなじ補償内容でも保険料は変わってくるので、他社と比較することが必要です。
通販型とよばれる「ダイレクト系保険会社」は中間コストを削減できるため、バイク販売店などの代理店型より保険料を安くすることができます。
保険料が安くなればカスタムしたり、ツーリングの回数を増やしてバイクライフをより楽しくすることができます。
このまま高い保険料を払い続けて、損をするまえに任意保険を見直してみましょう。

【最短3分】一括見積もり【無料】
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー